特集コーナー

豊橋市が赤岩口から多米東町、牛川団地にモーダルバス試験運行 Page1
概要

市電やバスを応援しましょう!


21世紀に向けて、私達に求められるものは何でしょうか。

高齢化、石油資源の枯渇、地球の温暖化・・・これからの社会変化を受け止め、次の世代に私達の環境を守り、
発展させ受け渡していくことが大切ではないのでしょうか。
では、そのために何をすれば良いのでしょうか。
その答えひとつとして、豊橋市では、みなさんとともに公共交通機関の利用促進に取り組みます。
また、市電やバスの事業者である豊橋鉄道(株)においても、平成10年12月16日から「電車・バス乗り継ぎ割引回数乗車券」
の発売を開始したり、豊橋駅から1kmまでの運賃を100円にするなど地域の交通を担う事業者として懸命の努力をしています。
自動車は便利です。でも、歩いたり、自転車で行けるところに自動車を使っていませんか。また、自動車にいつもひとりで
乗っていませんか。私達の日々のこのような行動をちょっと考え直すことが大切だと思います。
できることからはじめましょう。

市電の延伸は多くの建設費も時間も必要ですので、簡単に延伸することは困難です。
そこで、市電を利用しやすくするため、小型バスを試験的に運行することを計画しました。
たかが5日間の運行ですが、この試験運行をきっかけに地域のバス交通のあり方や市電の上手な使い方について
みなさんといっしょに取り組んで行きたいと思っています。
みなさまの実験バスやアンケートへの積極的なご参加をお願い申し上げます。

豊橋市役所 都市計画課
 
(豊橋市役所 都市計画課の地元への配布物より)

実験バスのご利用について

時間 午前7時(赤岩口発)〜午後10時(赤岩口着)まで
1日あたり30便運行(おおむね30分間隔)
料金 乗車時に市電の1回券(おとな150円、こども80円)を購入してください。
1回券はいつでもだれでもご利用できます。
豊鉄バスの定期券利用者は、購入いただかなくても結構です。
(路線バス飯村岩崎線、牛川金田線の定期券)

現在の定期バスについて

現在と同じダイヤで運行します。バス運賃は通常どおりお支払いください。

実験走行予定日
2月4日(木)〜2月8日(月)
実施路線 柳原団地線
2月18日(木)〜2月22日(月)
実施路線 緑ヶ丘線
停留所名 始発 終発 標準所要時間
赤岩口 7:04 21:45 赤岩口より(分)
豊生病院前 7:05 21:46
野中 7:06 21:47
赤岩 7:07 21:48
柳原団地北 臨時 7:08 21:49
東町 臨時 7:10 21:51
臨時 7:11 21:52
柳原団地南 7:13 21:54
柳原団地 7:14 21:55 10
赤岩 7:15 21:56 11
野中 7:16 21:57 12
豊生病院前 7:17 21:58 13
赤岩口 7:18 21:59 14
臨時バス停以外は、路線バスの停留所を使用
停留所名 始発 終発 標準所要時間
赤岩口 7:10 21:45 赤岩口から(分)
浄水場前 7:11 21:46
東小鷹野 7:12 21:47
忠興南 7:13 21:48
牛川団地 7:14 21:49
忠興南 7:16 21:51
東小鷹野 7:17 21:52
浄水場前 7:19 21:54
赤岩口 7:20 21:55 10

赤岩口バス停以外は、臨時バス停


この特集コーナーは、豊橋市役所都市計画課 もーだるばすさん のご協力によって作成しています。
ご意見、については 掲示板メールへお願いします。


豊橋地区交通時刻表
99/05/12 (水)
豊橋地区交通時刻表 http://www.mimpei.com/toyohashi

Copyright (C) 1998-2004 sato_y All rights reserved.